--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-24

Google Notebookのイマイチなところ

前にポストしたように、Google Notebookは自分用のメモとして、すこぶる使い勝手のいいものだ。

そして、ソーシャルブックマークのように、不特定多数の人に自分の意見、コメント、紹介文付きで公開することも可能だ。

だが、この手の情報は、不特定多数でなく、自分の身内や仲間、といった特定の人とシェアしたいと思うことが多い。

Google Notebookには今のところその機能はついておらず、将来的にそのような拡張がなされるかどうかは不明。

Zoho Planner
はそのような機能を搭載しており、仲間と情報をシェアするのに都合のいい、シンプルなノートである。To Doリスト、Note、ファイルなど、いろいろなものを共有するのに向いている。

Zohoも軽くて使い方も難しくなく、ナイスではあるが、Googleのように、Webを見ながらのNote takingが前提となっておらず、URLが自動入力されることはない。

つまり、Google NotebookはWeb Pageを見ながら思いついたことを素早くメモするということに向いていて、なにかまとまったテーマでネットから情報収集し、備忘録に仕立て上げるには最強のソフトであると言える。だから、これにシェアを入れることができたらとても嬉しいのである。

もちろん、Google Notebookのコンテンツを別のメール連動ソフトからImportできればそれで代用できるかもしれないのだが、そうやって手間を増やしたくはないのである。知的生産のツールというのは、作業をできるだけ簡素化して、思考の流れを妨げないようにすることが肝要なのだ。

だから、Google Notebookにシェア機能をつけたものを誰かが作ってくれたら(あるいはGoogleが機能拡張してくれたら)とても幸せなのだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bun045.blog63.fc2.com/tb.php/7-be950780

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。